スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod miniの電池交換

2006 05 31
をしてみました。
電池が2時間くらいしかもたないので、交換したかったのです。
何しろ、TXに乗って東京行くと帰りにはもう聴けなくなっている有様。

さてそんな困ったさんですが、
充電池を買えば自力で交換できると聞いたのでやってみました。

充電池はここで注文。
http://www.rowa.co.jp/cabinet/form.cgi?no=880
EC003-GS 工具付き、配送含めて2,950円。

アップルに頼むと2万以上かかるとのこと。
自力でがんばってみる価値ありなので、やってみましたよ。
2万も取られるならnano買った方がよっぽどマシです。

使ったもの:付属の工具、ドライバ(+-共に小さいの)

自力交換にあたっては、ここを参考にしました。
http://www.macunion.com/~mac03/mini%20battery.html

ここに倣って写真撮りながらやってみたので併せてどーぞ。
今充電中。。。効果のほどが気になります。






充電池と工具。
工具といっても、プラスチックのヘラみたいなの。









上のフタは接着剤でくっついてるだけらしく、これをヘラで浮かせて取ります。しかし固い。結局マイナスドライバーも使用。。










上フタ取れた。










下フタも同じ要領で。裏にツメがあるので折れないよう注意。さらに中にはまっている金属板も取ります。











下部にあるコネクタを取りました。










下からグイッと押すと抜けて出てきます。左上にあるのが先述した下部の金属板です。






ディスプレイの裏にある電池を引っこ抜き、新しい充電地を装着。後は丁寧に元に戻す・・・のが大変。下手に電源が入ってくれたりすると冷や冷やもの。ハードディスクは日立製。








ドライバー使って傷を付けてしまいました。うーむ、へたくそ。自力交換はこういうリスクが伴います。







おしまい。


スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
« regnessem | HOME | 311 »
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-xxxxxx-x"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。