スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコムと東京チャリ

2005 11 28
時間的には今日じゃなくて昨日なんですが、
11/25発売のwillcomの最近機種を触ってきましたよ。
確かめたかったのは反応速度。これに尽きます。

で、どうだったかというと、やっぱり京セラは反応が悪いです。
三洋もまだましとは言え決していいもんじゃない。

メニューに関して。
京セラは前と変わらず。縦一列に並んでます。
三洋はなんて言ったらいいんだろう?3×3でメニュー出てきてそのあとは縦一列。

三洋のメニューは見本にあるような画面(左)になりませんでしたが、どうなんでしょう。未確認。



--

おまけで、その日の珍しいできごとを2つ。

ユビキタスコンピューティングで有名な教授が銀座にいたんですよ。
思わず自転車を急停止させて振り向いて見てしまいました。

いや普通に信号待ちでしたけど。
2度チラ見したら目が合いました。思わず

「ユビ・・・」

というか、

「サヵ・・・」

というか悩みましたが、「サヵ・・・」が出ました。それでやめときました。
たぶんご本人でしょう。

普通、芸能人見た時のリアクションですよね、これ。


今度は信号待っている時の話なんですが、営業マンに呼び止められました。
聞いてみるとすぐそこのショールームで「競馬の当たりを予測するソフト」を展示していると。

それにしてもよくチャリ乗ってる人を捕まえるねと思っていたら聞かれました。


「競馬はされますか?」


『いや僕はしないかな・・・競馬やる友人はいますけど・・・』


「あ、そうすかー。いやー粗品を用意してるんですが、ノルマが・・・」


だって。大変ですね。粗品欲しいけど、信号青になったし帰りたいから帰るよ。ごめん。ちょっと申し訳ない気持ちをこめてここに書いとくよ。

ここ

やっぱり都内をチャリで走ると楽しいです。飽きません。

スポンサーサイト
Comment
競馬は金融商品ではない、浪漫だ。
オペラント条件付けの浪漫。

管理者のみに表示
« ☆☆ | HOME | why? »
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-xxxxxx-x"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。