スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スルッと行こか

2008 01 29
タイトルは関西風ですが、関東の話です。

ようやくPASMOをゲット。
正確には、JALカード+オートチャージPASMO。

定期持たずで移動なので交通費がかさむ…
ということで、せっかくならJALのマイルにしようと。

で、PASMO or Suicaで交通費をマイルにするには、
それ用のJALカードを作って、PASMOの申し込みをする
とするわけです。
が、まず時期を逃しPASMO売り切れ。
その後、ごにょごにょぐちゃぐちゃで放ってしまってたらこんな遅くに。
しかもトータルで申し込みから手元に揃うまで1ヶ月かかるし。

さらに、PASMO届く1日前に今持ってるSuicaにチャージしちゃったよorz
やつは現金に戻すのに手数料210円ふんだくるので要注意。
切り替える前にきっちり使い切らないと…

海外旅行のマイルにしとくといいかな、と思ったのと、
まぁJALでよくね?とりあえず作るぞ的適当論でJALになったわけですが、
この機会にマイレージ云々を調べてみると、どうやら
ANAのマイルとEdyの相互利用、というのも魅力的。
国内旅行多め+Edyでお買い物を重視するなら、
あるいは飛行機に使う気がそこまでないならANAも良いのでしょう。
なんとなくではありますがEdy使えるところ増えた気がするし。特にコンビニ。
あと、おさいふケータイの人であれば活用できるし。

まぁ、海外旅行!という方が喜ばしいということでまずはJAL持っときます。
でもちゃんと使わず期限切れでマイル失効、という失敗もしそうな悪寒。

スポンサーサイト

規定演技

2008 01 16
大学院生をやってるとよく聞かれるのは

「どんな研究をされているのですか?」

という質問。
研究者と会社員にはついてまわりますね。
規定演技のようなものです。
ちょっとドキッともします。

という訳で僕の研究領域は、というか
今いる所のターゲットは「感性」なんですが、
これがまた日本語特有の曖昧表現で、
説明するのが何とも難しい。
聞いている方も最初に「?」が浮かぶのを
よく見かけます。

「へぇ、難しいことをされてるのですね」
と言えるわけでもなく、何ともつっこみ辛い感。大変申し訳ない。

時々、「かんせい」と聞くと「感性」が思い浮かばない方もいます。
これは最初に気付いた時は新鮮な感覚でした。
井の中の蛙であることを思い知らせてくれる反応です。

そこで、ギャグが許されそうな方の場合にのみ上の図のような説明をします。
ボケーとしつつ描いた絵コーナー。

例えば、ここにコップがある(大体のケースにおいて実際、ある)。
これをゆっくりスライドさせてあなたの方にパスする。
それをあなたがキャッチして急停止させたらどうだろう。
中のお水はきっと、はねて外に飛び出すはずだ。
これのことです(どんなもんだい!)

最近では
「脳科学(あるいは認知科学)の手法を取り入れつつ人間工学や情報デザインをやっているつもりです」と私見を交えてフォローしています。

でも、
「コップを身体、中の水を感情に例えた場合に
運動している(価値観にそって流れている)状態に外力(影響)が加わったときの、
コップ(身体)から溢れ出すお水(感情)を見ることによって
慣性(感性)を垣間見ることができるんじゃないか?」
とか何とかで無理やりつなげられそうな気もしています。

説明というのは面白くも難しい。

新しきことではありませぬが。

2008 01 09
もうお正月ムードではなくなってしまいましたが、
たまによっこらせと筆ペンを握り年賀状を書くときは
少しだけ気合いが入り、正座をしてみます。

あのプリンタと紙の無駄遣いに等しい制度がやっと失われつつある裏で、メールで新年の挨拶をする方もいますが、あれはあれでまた好きじゃない。
特にあのTo欄に並べられた大量の(しかも知らない人の)メールアドレスを見ると、見ちゃいかんもの見た罪悪感を勝手に植えつけられているようで困ります。
これを勝手に「ブスのパンツ効果」と呼んでます。
「暗がりのアベック効果」でもいいですが表現が古いのでやめました。

これを言ってみたかったがために話題がそれましたが、本題はそちらではなく。
最近は年賀状もほとんど来なくなり、同様にメールもほとんど来なくなるんですが、
たまに来るメールでこんなのがあります。

 今年もよろしく

ウィルコムの僕にはこんな感じで来ることがあります。
ウィルコムやパソコンだと絵文字が読めないんですね。
(カンの良い方はこれでauだとわかるはず)

ドコモやソフトバンクではほぼ全部が「〓」になります。
「・」になる場合もあるそうですが。
1回来た事のあるメールでは

 やっぱドコモでしょ

こんなのもありました。
でもうそつきはいけないとおもうのです。

ネタじゃないですよ。

また、これまた年賀メールではないですが、

 おすすめの屋知らないか

というメールが来た時は全身が覚醒しました。
これは挑戦状?(おいしいラーメンの知識を問うものではなく)
少しだけ考えた後に「絵文字判別不可(笑)」ととりあえず返しておき、
眼前のコミュニケーションギャップを埋めるべく精神と時の部屋に入り込みます。

◎ ラーメン屋 (最有力)
● 居酒屋 (酒の弱い俺に聞くか?)
△ おにぎり屋 (ローソンと東京駅とonyで限界。というか聞かれても)
× ケータイショップ (そんな裏の裏をかいたネタは来ない)

とあたりがついたら「まぁラーメン屋としておきますが・・・」という出だしで返答。
結局聞かれた地域のラーメン屋など知らなかったのですが。

そんな愉快な友人と僕の間では
「ウィルコム絵文字できないとか遅れてない?」
「独自で変な規格作っといて、勝手じゃない?」
という主張のぶつかり合いになり、平行線のまんまです。

やれやれ。
それもまた楽しむネタにはなるんですが。

そうそう、ちょっと変わってるのがauなんですが、
auだけ漢字で表示されるので、脳内変換を越えて逆変換してみようと思えばできたりします。
http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/3.html
「」はきらきらしてるなんとやらのようです。

初日の出を一人で見るのはあまり意味がない。

2008 01 06
Ps



          どーも、謹賀新年です  >




どうも、後ろを振り向いている暇もないというか
後ろを振り向く勇気がないというか。
動き回ったけど落し物もしているんじゃないか。
そんな感じで走った2007年でした。
そしてそれを象徴するような年末年始でもありました。

どんなんだったかと言いますと、

12/31~1/1
わんこそば@東白楽 たち花 にて大食い。
150杯でギブ。

その後、プクプクの胃袋でドライブ&カラオケ。
消化のためです。

引き続きドライブ、八景島にてカウントダウン花火
到着は30分前。急げ急げいs、げふっ・・・ 意外に蕎麦が響く。

ドライブは続き、ノープラン路線を突っ走ります。
適当に辿り着いたマイナー寺社をまわり初詣。

湘南で初日の出を拝んでこの企画はラスト。
さぁ帰って寝るぞー!

・・・と言うところにあれ、メール1通。

 「暇だから初詣行くぞ」

うぇ。でも行きます。行かせていただきます。
渋谷へ。何だか明治神宮へ行きそうな嫌な流れ。
そしてやっぱり後悔。混みすぎですがな。。

さぁ帰って寝るんだ!俺は寝るんだ!あれ、電話1本。

 「東京帰ってきてるんだわ。暇?」

げほ。暇です。暇ですとも。何のモテ期だってんだい(男ですが)
地元へ。でも僕もうファミレスとかが限界です。
でも、2日未明帰宅。

1/2
実家でおせち。だらだら過ごす。というかそうせざるを得ません。
だんだん風邪の予感がしてくる。

1/3
風邪。

1/4
風邪。

1/5
風邪。

1/6
小康状態。もう復活せねば。。


短距離の爆発力もいいですが、
長距離を泳ぎきれる選手になりたいと思います。

今年も何とか続いてるbloginoをよろしくお願いいたします。
 | HOME | 
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-xxxxxx-x"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。