スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々・メッセンジャーがうっとうしいと思う人へ

2006 07 27
Live Messenger(ver.8.0)でまた変更になったので追記します。
下記参照。



MSN messengerを7.5にアップグレードしたところ、

またやってくれましたよ・・・
HotmailにログインするとなぜかMSN messengerが起動するという、
余計なお世話。使わないんだってば。

以前もトライしたんですけどね。
バージョン変更により効かなくなってしまいました。はぁ。

まぁレジストリの検索かけて調べれば止めることはできる!
と考えてやってみたらできたので載せておきます。
まとめもふくめ。

------------------------------
※注意

際どいところをいじくるので以下の動作で不具合が起こっても責任は取れません。最悪Windowsが動かなくなるかもしれないので気をつけてください。何をやっているのか詳しく知らないし。やってみたらできた程度なのでその後の動作は保証できません。

WinXP Pro Service Pack 2 の環境でやってます。
------------------------------


まず、「ファイル名を指定して実行」に「regedit」と入力し、レジストリエディタを開きます。次に、

HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{FB7199AB-79BF-11d2-8D94-0000F875C541}\LocalServer32

を開き、

C:\Program Files\MSN Messenger\msnmsgr.exe

と書いてあるであろうところを

C:\Program Files\MSN Messenger\hidemsnmsgr.exe

等に変更します。msnmsgrじゃなければ多分何でもいいです。
再起動の必要はありません。
これで、hotmail の受信メールを読んでも、Messengerは起動しなくなるはず。


以前は(7.0の時だったかな)、
HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{323C0F99-820A-4e0b-B714-57942C6D9678}\LocalServer32
のところを変えました。

※追記(7/27)
Live Messenger(ver.8.0)でまた変更になりました。
HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{F81CD990-910B-4bbf-9CB3-6A77F3D697B3}\LocalServer32
のところを変更すればOKです。

参考文献。
Hotmailのサイトを開いても、MSN Messengerを起動させない方法

まぁそもそもの解決策としてhotmail使わないで、別のでPassport取るのがいいんでしょうが。。
スポンサーサイト

スッポン・クロール

2006 07 25

水泳資格表なんてものを初めて見ました。
現役時代にそんなの見たこともなかったのに(たしか)

岡山県水泳連盟のHPの、下の方にあります。


調べてみると自分のピーク時は、今年度の基準で6級程度。
数字が大きいほど早いので、なんだか変な感じ。
「段」な感じで解釈するとしっくり来ます。

水泳をやっていた時代は、世界記録の表見て
「よしポポフ(*)に勝つぞ」とか言ってとりあえず泳ぎまくる、、というやり方でした。
25mずつ4人で泳いで100mのポポフに勝とうとしていたのが思い出されます。
うん、それでも負けてたような。しかも足ヒレまで付けたのに。

* 90年代に活躍していたロシア人の選手。

その頃はTarzanとかでもS字S字と言ってましたし、今でもそれが正しいもんだと思ってやっていましたが、、
どうもそれは万能ではない?というのが「スッポン泳法」のお話。

以前にもどこかで「理論上最速の泳法」というのを聞いたのですが、体に負担が強すぎて不可能だとかだったような。
体を左右にものすごく傾けるし、腕にも力が要る。確かそんな泳ぎ方。

まぁそれは置いといて。
スッポン泳法は、入水直後に肘を曲げて直線的に後方へ腕を動かすやり方。J字とでも言えばいいのか。

スッポン泳法の論文

詳しいところは飛ばし読みなんですが、「最大の推進力」が得られるそうです。
実はイアンソープがこのスッポン泳法をしているらしいのですが、彼がゆったりとしつつもあの速さで泳いでいるのは、そういうことだったと。

しかし、イアンソープは200、400mあたりでは圧倒的ながら、50や100、1500ではまずまずのところ。
理由は、対するS字が得ているのが「最大効率」だから、というところにあるようです。
それなりの速さで最も長持ちするということは、当然長距離に効力を発揮する。
一方、短距離の方はフル駆動ならば負荷の大きいスッポンよりも回転数を稼げ、結果として速く泳げる。

負荷を乗り越えれば短・中距離をスッポンで制覇できるけど・・・
どこまで人間の構造でついていけるか、が疑問に思うところです。

不可能を超えられるか。


色々見てたら、昔合宿で使ったことのある場所が。
結構有名な場所なんだなぁ。
桐花園

今回のは、ここ読んだのがきっかけ。沢山参考リンク貼って下さってます。
pooneilの脳科学論文コメント - クロールの最新理論



ウィルキンさん。

2006 07 09
ウィルキンソンのジンジャエールを見つけて即買い。

んと、辛いジンジャエールがあるのは知ってたんですけど、特に追い求めるわけでもなく。
で、先日(お酒を)飲んだ時に初めて知ったわけです。
これがなかなかどうして辛い。そしてうまい。こいつは名前を覚えておこうと。

で、見つけました。

さっそく夕食のお供にしてみました。夕飯はカレー。
辛口カレーと辛口ジンジャエールの饗宴です。

うーん、辛い。
その辛さはカレーにも勝るものでした。

ちょっと辛さが強すぎる気もしたので、
飲み比べる為に一緒に買ったドライジンジャエール(甘口)と混ぜて中辛にしてみたところ、これが丁度よろしい。

満足。
いつ辛口の存在知ったんだっけなぁ。
顔と名前が一致した感じ。やっと捕まえました。
今冷蔵庫の中にはジンジャエールが沢山。

ウィルキンソン ジンジャエール
http://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/contents/lineup.html


また出たよ。(7月27日発売)

2006 07 05
また出ましたよ。
忙しいですねWILLCOM。

nicoをどうこう言ってたらesが出て、
ちょっと戸惑ってます。
んー・・・こっちでしょーーー。
いい機能揃ってます。
京ぽんの変換がひどいのでATOK搭載とかに惹かれます。。
待ち受け時間も改善してるし。

でも、個人的にはポケット入れても大丈夫か試してみてから。
W56×H135×D21 → 日本無線が長くなって京ぽん折り畳んだくらいの厚さ。
175g → そこらへんのが100とか130とかだから、重たい。
というところが気になるので。。



で、メーカーサイト(http://www.sharp.co.jp/ws/007sh/)より。



でかい?


全然関係ないんですが、
アテンションプリーズとCAとお呼びと、どう違うんでしょう。
2クール連続で航空業界ものだなんて。

 | HOME | 
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-xxxxxx-x"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。